投資セミナーの理解度は準備で決まる!参加前に必要な3つの準備とは?

投資セミナーに参加するにあたり、以下のような疑問を抱いている人は少なくないでしょう。

 

・どのような事前準備をすればいいの?

・セミナーの理解度を最大限高めるにはどうすればいいの?

 

セミナーの理解度はいかに事前準備をしたかによって大きく左右されます。

 

本記事では、セミナーの時間を最大限活用するためにしておくべき準備を3つ紹介します。

 

初心者も経験者もセミナー参加前の準備が重要

 

セミナー参加前の準備が重要である理由について、初心者・経験者に分けて解説します。

 

 

■初心者にセミナー参加前の準備がなぜ重要?

 

投資経験がまだない初心者は、投資に関する基礎知識が少ないことが多いでしょう。

 

最低限の基礎知識を事前にインプットしておかないと、セミナーの内容を根本的に理解ができない可能性があるため、セミナー参加前の準備が重要ということです。

 

 

■経験者にセミナー参加前の準備がなぜ重要?

 

経験者は投資方針がある程度定まっていることが多いため、自分の投資方針に適合したセミナーを厳選する必要があります。

 

自分が参加すべきセミナーを見極めるためにセミナー参加前の準備が重要ということです。

 

 

投資セミナーへの参加前に必要な3つの準備とは?

 

投資セミナーへの参加前に必要な準備は以下の3つです。

 

■セミナーを主催する会社のHPや記事を読む

■自分の投資目的・方針を整理しておく

■投資をするうえでの疑問や不安な点を整理しておく

 

 

■セミナーを主催する会社のHPや記事を読む

 

セミナーを主催する会社のHPなどのオウンドメディアには、以下のような有益な情報が多く掲載されています。

 

・その会社が提供するサービス

・その会社の強みや得意分野

・投資に関する知識や情報

 

セミナー参加前の予習材料として役に立つ情報を多く得られるでしょう。

 

弊社アイ・インターナショナルでもHPなどを通じて投資家に役立つ数多くの情報を発信しています。

 

アイ・インターナショナル HP

リアルエステートヘッドライン

 

 

■自分の投資目的・方針を整理しておく

 

投資においては、「何のために投資をするのか?」「どのように投資をするか?」といった方向性を予め決めておくことが重要です。

 

投資目的や方針が不明確だと、正しいスタートを切れなかったり、目的に対して最適ではないものに投資をしてしまったりする危険があるため、セミナー参加前に整理しておきましょう。

 

 

■投資をするうえでの疑問や不安な点を整理しておく

 

セミナーにはそれぞれ異なったテーマがあるため、そのテーマについて自分が得たい知識や解消したい疑問点を事前に洗い出しておくことが重要です。

 

漫然とセミナーを聞き流すのではなく、焦点を絞ることでより効率的に知識を吸収することができるようになります。

 

セミナー内での情報よりも深い情報を得たい場合は、セミナー後に個別に質問や相談ができることもあるため、セミナー後の時間も含めて最大限に有効活用しましょう。

 

投資セミナーに持参すべき物は?

 

セミナーに参加する際は以下のものを持参することで、より有意義に受講およびその後の情報整理ができるようになります。

 

・筆記用具

・ファイル(配られた資料を整理するため)

・ノート

・パソコンまたはタブレット

 

必要に応じてノートにメモを取ったり、パソコンやタブレットで不明点を即座に調べたりすることで、知識の吸収効率が大きく向上するでしょう。

 

まずはスタートを切ることが重要

 

セミナーを受講して、「投資を始めてみたい」「自分にもできそう」と感じた場合は、まず投資を始めてみることが重要です。

 

セミナーを受講しても行動を起こさない限り状況は変わらないので、以下の3点に留意してまずはスタートを切りましょう。

 

■投資においては経験しなければ分からないことが多くある

■自分の目的に合った投資をしましょう

■疑問や不安な点がクリアになったらスタートを切りましょう

 

 

■投資においては経験しなければ分からないことが多くある

 

セミナーで得られるのは客観的な事実やノウハウといった情報であり、実際に自分が投資をしてみて感じることは全く別物です。

 

投資前はリスクだと懸念していたことが実は過度に気にするほどのものではなかった、想像していた以上にメリットが大きかったなど、実際に投資をすることで初めて肌で感じられることも多くあります。

 

経験値が少ないうちはスタートをして、経験と知識がついてきたタイミングで徐々に拡大していくという投資戦略も合理的な選択肢の一つです。

 

 

■自分の目的に合った投資をしましょう

 

投資においては、自分の目的に合った投資方法でスタートを切ることが非常に重要です。投資目的が何であるかによって最適な投資方法は異なるため、まずは目的と手段が一致しているかを確認してからスタートを切りましょう。

 

目的に合った投資方法を選ぶためには、投資の目的・予算・期間・取りたい利益などに合わせて、安心安全な案件の取り扱いがあり、信頼できる会社・担当者・投資案件を見極め、納得がいくまでよく話し合うことが重要です。その投資の具体的な内容について深く聞き、耐え得るリスクの範囲内か確認しましょう。

 

 

■疑問や不安な点がクリアになったらスタートを切りましょう

 

初心者の場合はまずセミナーに参加するなどして、投資の基礎知識を学んだり疑問点を解消したりすることが重要です。

 

セミナーでは専門知識や経験値が豊富なプロに直接質問や相談をすることもできるため、セミナーを最大限に有効活用しつつ、疑問や不安な点がクリアになったら、まずはスタートしてみましょう。

 

リアルセミナーでは、質疑応答を活用することが重要です。せっかく会場に足を運んだのなら、どんどん質問してその場で解決させるなどしてセミナーの時間を有効活用しましょう。

 

加えて、その場で申し込みの是非を判断できるくらいに理解度を高めることが目標です。時間の問題や他の参加者との質疑応答があれば、個別商談や個別相談の予約をしてみることをおすすめします。個別相談の際には、投資可能な資金の範囲内でおすすめのポートフォリオを組んでもらうという依頼も積極的にしてみるといいでしょう。

 

弊社アイ・インターナショナルでは、初心者の方でも投資を始めることができるように最大限サポートいたします。

 

海外不動産投資はアイ・インターナショナルにお任せください!

 

海外不動産投資は取得が目的ではなくスタートです。取得した後の物件マネジメント、空室募集、税制、売却、相続といったところまで一気通貫で任せられるエージェントを見つけることが重要です。海外不動産投資は弊社アイ・インターナショナルにお任せください。

 

弊社アイ・インターナショナルは、世界100ケ国以上のパートナーを抱えるグローバルカンパニーを目指しており、現在は53カ国74都市68社76案件がございます。お客様のニーズに合わせた幅広い海外不動産の投資プランをご用意しております。ぜひ一度ご相談ください。

関連記事
No articles